起業家対談

ビジョンレポート あべき 光司 氏

起業家・専門家のビジョンをお伺いする

『ビジョンレポート』

 

今回は、税理士でコンサルタント、株式会社オフィスEMP/EMP税務会計事務所・行政書士事務所代表の

あべき 光司(あべき こうじ)さん

にお話をお伺いしました。

 

 

あべきさんは、日本キャッシュフローコーチ協会の勉強会仲間で、2018年には同協会のMVPに輝かれました。

コーチングを深く研究されて、僕自身、あべきさんのコーチングの講座に通い、教わったこともあります。

 

そのあべきさんにお話をお伺いしました。

 

 

— 以前、経歴をお伺いしましたが・・・。ややこしいですね(笑)

たしかに(笑)

いろいろやってきました。

 

 

— で、税理士として活動を始められたのが?

40歳になってから税理士登録して、同時に始めました。

そして同時期に、和仁達也先生のキャッシュフローコーチ養成講座を受講し、コンサルタントとしても活動し始めました。

 

 

— その後、社員も増やしつつ、お客様も増えつつ。

そうですね。
おかげさまで。

 

 

— 2018年には、キャッシュフローコーチ協会のMVPコンテストで優勝されましたね。

はい。

おかげで、いろんなひとに知ってもらうきっかけにもなりましたし、その後始めたコーチングの講座にも、何人もの人が参加してくださいました。

 

 

— 僕も受講させていただきましたが、いいですね、コーチング。

奥が深いですよね。

コンサルティングをしている人には、必須だと思います。

 

 

— それでは、今後の展望・ビジョンについてお伺いしたいんですが。

10年以上前から、私のビジョンは

「1万人の成功のお手伝い」

で、それは変わっていません。

あ、人数は3000人から増えましたが(笑)

 

そのビジョンを実現するために、社員を現在の7名から20名にしようと思っています。

これは、日本の会計事務所のトップ0.5%になるということ。
そしてその社員たちに仕事を任せてもまわるように組織・仕組みづくりをしていきたいと思っています。

 

それに、私がやっているコンサルティングに関しても、社員が代わってできるようにする体制も作りたいなと。

 

 

— なるほど。

あと、コーチングの講座を継続し、200名の方に受講いただけるようにします。

 

 

— 社員を増やすということですが、そういえば先日一人増えたとお伺いしました。

そうなんです。

なんと私のメルマガを読んでくれて、ビジョンに共感してくれたらしく。
「ぜひ働きたい!」と申し出てくれました。

 

 

— それはすごいですね。

びっくりしました(笑)

同時にありがたいですね。

 

 

— ビジョンの実現に、今後も邁進されるんですね。

はい。

 

 

— 応援してます。

ありがとうございます。

 

 

「1万人の成功のお手伝い」というビジョンを掲げ続け、実践されているあべきさん。

土日祝日を除く平日の朝、毎日メルマガで発信をされていて、僕も気づきを頂いています。

 

ご自身のビジョン実現を目指す上で、

・どのような考えで税理士をしているのか
・自分という税理士をどのように活用して欲しいか
・皆さんにとって有益だと思われる、シェアしたい内容

などについて、毎日お伝えされています。

お読みになってみてはいかがでしょうか。

 

ご登録はこちら
https://www.office-emp.com/mail_magazine

 

 

 

Leave a Response

大中 尚一
大中尚一 株式会社ジャスティス代表取締役 コンサルタント・プロデューサー 32歳のときに保険代理店として独立・起業するも、準備不足・勉強不足のため、思うように売上が伸びず、2年で廃業。マーケティングを学ぶ必要性を痛感し、大手保険代理店のマーケティング部門の責任者に就任、いくつかの事業を立ち上げ、売上アップに貢献する。 その後再度独立し、経営コンサルタントとして活動開始。 最初の数年は我流で事業を行い、顧客がなかなか増えず契約単価も上がらず、苦しい時期を過ごす。 なんとかしたいとさまざまな講座を受講し、独立系コンサルタントが業績を上げるために必要な基礎を体系づける。その結果、徐々に顧客が増え業績を向上させることに成功する。 その後自身が学んだことを同じく努力しているコンサルタントに還元し、成功するコンサルタントが増えるサポートをするため、コンサルタントサポート事業を開始。コンサルタントやコンサルティングをビジネスに取り入れたい士業・起業家などの業績アップに貢献している。